teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:7/333 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

WANT TO SKA

 投稿者:webmaster  投稿日:2019年 2月19日(火)12時32分29秒
  通報
 
WANT TO SKA

■日程:2019年4月20日 土曜日
■会場:SUBWAY-BAR (三重・四日市)
■時間:開場/開演21:00
■料金:前前売¥1,500(特典)/当日¥2,000
----------------------------------------
■SP Guest:
TUCCHIE (More Axe Records / Party Time)
Sal (Chant Down Babylon)

■Selector:
SKA BOO DA BA

■Soundsystem:
KAMI☆SHIMO COMBAT S.S
----------------------------------------
■前売チケット予約方法:
前売りチケットをご希望の方は、メール(skaboodababdb@gmail.com)にてお申し込みください。
前売りチケットをご予約いただくと、WANT TO SKAオリジナルグッズをプレゼントいたします。
予約締切は、2019年4月19日(金)21:00まで。
----------------------------------------
■お問い合わせ:
SUBWAY-BAR
三重県四日市市西新地6?8-2F
tel.090-4195-6170
http://www.subway-bar.com
----------------------------------------

TUCCHIE
言わずと知れた関西ジャマイカン・オールディーズ・シーンのトップDJ。誰からも敬愛され、柔和な人柄から放たれるジャマイカン・ミュージックへの愛情が溢れるアツいプレイに身も心もロックされること間違いなし。現在、ジャマイカン・ミュージックレコードのWEBショップ『MORE AXE RECORDS』を運営。そして自身が長年キープしている関西の老舗パーティー『PARTY TIME』は今年で20周年になります。周年イベント企画中。

Sal
名古屋のクラブ・シーン創成期よりセレクター活動を続けるシーンの重要人物の一人。スカ、ロック・ステディ、70'Sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを軸に、カリビアン、アフリカン、ブルース、ジャズなどの様々なジャンルと独自のセンスで融合するアーシーでトロピカルなプレイ・スタイルを持つ。その確かなキャリアに裏打ちされたセレクションは、 鮮烈なメロディーと魅惑的なリズムで聴くものをとらえて放さない。 長年続くジャマイカン・ヴィンテージ・パーティー『CHANT DOWN BABYLON』は、名古屋の老舗クラブ・ブッダで奇数月第4土曜日に開催中。

 
 
》記事一覧表示

新着順:7/333 《前のページ | 次のページ》
/333