teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


EXOTICO DE LAGO 7inch Release Party

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年12月 6日(木)12時15分15秒
 
EXOTICO DE LAGO
7inch Release Party

■日程:2018年12月21日 金曜日
■会場:晴れたら空に豆まいて(代官山)
■時間:開場/開演19:30
■料金:前売¥2,500/当日¥3,000(共に1ドリンク別)
----------------------------------------
■Live:
EXOTICO DE LAGO
長久保寛之 (Guitar)
小西英理 (Piano/Accordion)
森 俊也 (Bass)
稲田貴貞 (Tenor Sax)
北山ゆう子 (Drums)
藤枝伸介 (Alto Sax/flute)

■DJ:
Kunio Kishi (Tokyo Sabroso)
Sal (Chant Down Babylon)
----------------------------------------
■お問い合わせ:
晴れたら空に豆まいて
東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2
tel.03-5456-8880
http://mameromantic.com
----------------------------------------

大注目の新レーベル、SPARK UP N LISTEN RECORDからの7inchシングル・カット『Blue Bolero / Kung Fu Rock』を記念してのリリース・パ―ティ!2012年にアルバム『ROCKS”EXOTICA”STEADY』を発表した長久保寛之。その長久保を中心に、彼が選び抜いたメンバーと共に活動を開始したエキゾチカ・バンド。ヴィンテージな質感とレイドバックした空気感、そして、ストレンジでムーディーなサウンドで「ここではないどこか」を探し続ける音楽家たちが“EXOTICA”をキーワードに様々な音楽を飲み込んでゆく。2015年には東京を中心に活動するトロピカル・ミュージックDJコレクティヴ<TOKYO SABROSO>を発売元とし、7inchシングル『Cherry Blossom Blues』をリリース。この作品は国内のみならず、海外のディガーたちも血眼になりながら追い求めるほどの反響ぶり。2018年6月、バンドとしては初となるアルバム『EXOTICO DE LAGO』が遂にリリースし話題に。

 
 

CHANT DOWN BABYLON - 2018 Final Play

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年10月 9日(火)12時14分11秒
 
CHANT DOWN BABYLON
2018 FINAL PLAY

■日程:2018年11月24日 土曜日
■選曲:SKA, ROCKSTEADY, REGGAE, CALYPSO, LATIN & BLUES
■会場:club BUDDHA
■開場/開演:21:00
■料金:前売¥2,000(2drink)/当日¥2,000(1drink)

----------------------------------------
■Selector:
CHANT DOWN BABYLON
----------------------------------------
■前売チケット予約先:
club BUDDHA
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
ご予約は、club BUDDHAにてお電話またはメールでお申込みください。
お申込みの際は、日付、イベント名、お名前、連絡先、チケット予約枚数をお伝えください。
予約締切は、11月24日(土)10:00まで。
----------------------------------------
■お問い合わせ:
club BUDDHA
名古屋市中区新栄1-5-25 第2Mビル6F
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
----------------------------------------

いよいよ!2018年ファイナルプレイ!
2018年最後を締めくくる、ジャマイカン・ヴィンテージ・パーティ『CHANT DOWN BABYLON』。レコード・プレイを中心とした彼等の長い活動とスカをはじめ、ジャマイカン・ミュージックに対する熱い情熱が、数えきれないファンをつくり影響を与えている。スカ、ロックステディ、70'sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを中心に、カリプソ、ラテン、リズム&ブルースまでカバーするアグレッシヴなプレイスタイルで、オールドファンから若いリスナーまでを魅了する。平成最後となる冬、”チャンダン”というジャンルを是非体感してもらいたい。

■Facebook official link
http://www.facebook.com/chantdownbabyloncrew
■Myspace official link
http://www.myspace.com/chantdownbabyloncrew

 

greatest hits presents THANKSGIVING

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年10月 1日(月)16時06分46秒
 
greatest hits presents
THANKSGIVING

■日程:2018年12月8日 土曜日
■会場:Live & Lounge Vio
■時間:開場/開演18:00 (25:00終演)
■料金:前売¥3,000/当日¥3,500
----------------------------------------
■Live:
THE RUDE PRESSURES / OBRIGARRD / SOUL ORGAN BOOGALOO / mimmai / マンボ伊藤

■DJ:
DJ MURAKAMIGO / Sal(Chant Down Babylon) / K.E.S. & LEOTARD(Qromatie) / DJ K from the west / KENGO69 / soulman aka 魂男 / SWEET A

■MC:
KEI(Ska Boo Da Ba)

■Dance:
milly

■Food:
Free Ride café / Gachano Curryday
----------------------------------------
■お問い合わせ:
Live & Lounge Vio
名古屋市中区新栄2-1-9 FLEXビルB2
tel.052-737-7739
http://www.liveandloungevio.com

■主催:
greatest hits
名古屋市中区大須2-27-26
Tel.052-223-0178
http://www.greatesthits-rec.com
----------------------------------------

1995年、1号店を名古屋・今池にオープン。1998年、2号店を大須にオープン。
現在は大須店で2フロアを展開、オール・ジャンル、オール・パッケージを取り扱う中古音楽/映像ソフト・ショップ。
大須店オープン20周年を記念してグレヒゆかりのメンツがLive & Lounge Vioに集結!
ライヴ、DJからベリー・ダンスまでジャンルレス、グッズ、フードまでコンテンツがメガ盛りのアニヴァーサリー感謝祭!

THE RUDE PRESSURES
1990年、名古屋で結成されたスカ・バンド。ジャマイカ音楽であるスカ、ロックステディから強い影響を受けた音楽スタイルと、ラフでタフな圧倒的なライブ・パフォーマンスで数多くのジャマイカ・レジェンドたちと共演し、名古屋のスカ・シーンとともに確かなバンド・サウンドへと成長を遂げながら熱狂的なファンを増やしている。毎年1月には名古屋クラブクアトロにて「THE RUDE PRESSURES LIVE」をセルフ・プロデュース。これまでに4枚のフルアルバムとライブアルバム、そして昨年6月、日本唯一のカリプソ・バンド〈カセットコンロス〉のギタリスト、ワダマコトと共作した10枚目の7インチをリリース。今年1月には、MONKEE PUNCHとの実に14年振りとなる7インチ『I REALLY DON'T LIKE YOU』をリリース。只今ニュー・アルバムに向け準備中。

OBRIGARRD
最狂音術師HAZUとDJ YANOMIXのダブル皿廻しコンビ。HIPHOPのビート感をベースに、CDJ2000、サンプラーを巧みに操り、世界に散らばる辺境+民族音楽を彼らならではの土着グルーブでMix&Loop。あらゆる「音の壁」を壊し、彼らのみが創り得る、誰もが到達できなかったその独特な世界は、まさにオリジナルジャポネジア!最近ではピアノ奏者の小西英理(copa salvo/光風&GREEN MASSIVE)とのコンビネーションを始め、よりライブ感を増幅させた音へと進化中。また2YANGによるアートワークも話題となった衝撃のデビュー盤『heige me mars E.T』(12inch)は発売と同時に即完売。 同じくリリースされた1st.アルバム『OBRIWORLD』(CD)も光の早さで在庫ゼロ→プレミア化は必至!2014年に日本ラテン界の「ピアノ船頭」こと小西英理を大々的にfeatした『BAILA!』(12inch)を発売、翌年に更なる進化を遂げた『ZUNg ZUNg』(7inch)を発売し、どちらも即完売!そして2016年には、世界中の民族音楽/リズムをサンプリング・ソースに製作された2nd.アルバム『OBRIGARRDER THEY COME』(CD)をドロップ!2017年には、ツーマンライブ「TURTLE ISLAND×OBRIGARRD/2MAN GIG!!! @名古屋CLUB QUATTRO」を大成功させ、完売となっていた1st.アルバム『OBRIWORLD』(CD)を再発。

SOUL ORGAN BOOGALOO
オルガンとドラムのデュオにサックスやコンガが入るインストゥルメンタル・コンボ。ソウルジャズ、ヒップホップ、またはインディーロック的ベースレス・オルガン・ミュージック。

mimmai
1999年に結成、2001年、地元ラジオ局ZIP-FMレーベルよりインディーズデビュー、翌年avexよりメジャーデビューを果たしたシンガーソングライターデュオ。名古屋スカ・バンド〈ザ・ルードプレッシャーズ〉の音源に参加するなど、現在は、maiが経営するアメリカントレーラーハウスのカフェ〈Free Ride café〉を拠点にマイペースにライブ活動中。

DJ MURAKAMIGO
1989年よりクラブシーンを長年支え続けてきたそのスキルは、到底生半可な持久力ではない。人並みはずれた粋の圧巻DJプレイは、垣根うんぬんを越えたすべてのパーティーミュージックを巧みに操る。どんなフロアをも確実にカンプなきまでに完全にロックしてしまう彼についた異名は誰もが頷く「フロアの神」。名古屋からスタートしたDJキャリア。現在では地元は勿論、東京、大阪、京都、福岡でレギュラーパーティーを掲げるように。その他全国各地年間200本以上にも渡る超多忙な現場スケジュールをこなす。2011年には自身のDJ活動20周年を迎え、ダンスミュージックに特化したプロデュース・ユニット「Jumping Dog(ジャンピング・ドック)」を結成(共に地元名古屋出身のミュージシャン、稲吉拓哉とELMER VoVoの3人組)。以降、活躍の場はメジャーフィールドへとステージを上がり、MURAKAMIGOとしてのMIXCDタイトルリリース、Jumping Dogとしての楽曲リリースで多忙なアーティスト活動を送る。全国のパーティーでオファーが殺到するムラカミーゴ。なぜ?彼が「フロアの神」と呼ばれるのか??それは、体感した人のみぞ知る!

Sal(Chant Down Babylon)
名古屋のクラブ・シーン創成期よりセレクター活動を続けるシーンの重要人物の一人。スカ、ロックステディ、70'Sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを中心に、カリビアン、アフリカン、ブルース、ジャズなどの様々なジャンルと独自のセンスで融合するアーシーでトロピカルなプレイ・スタイルを持つ。その確かなキャリアに裏打ちされたセレクションは、鮮烈なメロディーと魅惑的なリズムで聴くものをとらえて放さない。ジャマイカン・ヴィンテージ・パーティー『CHANT DOWN BABYLON』は、名古屋の老舗クラブ・ブッダで奇数月第4土曜日に開催中。

 

TROPIC DISCO

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 9月13日(木)16時27分25秒
 
TROPIC DISCO

■日程:2018年10月14日 日曜日
■会場:SOCIAL TOWER MARKET (ロサンゼルス広場)
■開場/開演:17:30-20:00
■料金:入場無料
----------------------------------------
■DJ:
YANOMIX (OBRIGARRD)
Sal (CHANT DOWN BABYLON)
----------------------------------------
■お問い合わせ:
SOCIAL TOWER MARKET
http://socialtower.jp/
----------------------------------------

秋のサンセットタイムを鮮やかに彩る、美味しいお酒と料理、良質なDJ音楽。
黄昏時のライトアップで宝石のように煌めくTV塔、ロマンチックな夜の表情に変わっていく公園。そんなマーケット会場の最北端で、カリビアン、アフリカン、ソウル、ジャズなどをセレクトしたDJによる「TROPIC DISCO」を開催。美味しいお酒と料理、良質な音楽に合わせて美しく輝くTV塔をお楽しみください。◎詳しくは「SOCIAL TOWER MARKET」のWEBサイトまで。

 

TOYOTA ROCK FESTIVAL 2018

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 9月13日(木)16時11分54秒
編集済
 
TOYOTA ROCK FESTIVAL 2018

■日程:2018年10月13日 土曜日・14日 日曜日
■会場:愛知県・豊田スタジアム外周
■開場/開演:10:00 (close20:00)
■料金:入場無料
■駐車券:1日券¥3,000 (当日¥3,500)
※本券は豊田スタジアム専用駐車場券です(イベントは入場無料)。
※限定数となりますので無くなり次第終了。

----------------------------------------
■Lineup:
KODAMA AND THE DUB STATION BAND / TURTLE ISLAND / Spinna B-ILL / Frankie Paris with MYERS ROCK / the 原爆オナニーズ / THE RUDE PRESSURES / 思い出野郎Aチーム / 柳家睦&THE RATBONES / C.O.S.A. / Campanella / Ramza / 原田茶飯事と黒の他人 / climb the mind / トヨタギターパンダ / Theキャンプ / チーターズマニア / Sal(Chant Down Babylon)/ HAYASSEN from TOTALIZE / イーリャ・ダス・タルタルーガス / GIANT STEPS / Dachambo / かせきさいだぁ / 呂布カルマ / mouse on the keys / 折坂悠太(合奏)/ リトルブルー / 馬喰町バンド / okadada / カセットコンロス / 食品まつり / チーナ / DUB ROCKERS / junnos / ナオユキ / MAD TAPES / THE PYRAMID / YAMICA / kim morrison / yusuke uchida / nutsman / 志生太 / eastern youth / LITTLE TEMPO / 在日ファンク / stillichimiya / 永原真夏+SUPER GOOD BAND / OBRIGARRD / YAS OIL THE WELLCARS / Gofish / やじぃ&かむあそうフレンズ / 小久保淳平×伊藤尚輝 / オオサカズ / SPACE土CHANT / ind_fris / サントラ5 / NOBORU / BlackDonuts / 男身燻 / A2C / バラモンズ / 平凡 / NOIとZEN / WATER / DJ inoue / DJ SSHINKUU
----------------------------------------
■お問い合わせ:
TOYOTA ROCK FESTIVAL
http://toyotarockfestival.com
----------------------------------------

 

銀虎音楽祭

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 8月30日(木)11時58分41秒
 
銀虎音楽祭

■日程:2018年9月23日 日曜日
■会場:studio 結緋
■時間:14:00-21:00
■料金:前売¥3,000/当日¥3,500 (111名限定)
----------------------------------------
■Live:
ALKDO / ESPECIALS / Latyr Sy & Karamo Cissokho / PAPA U-Gee / 良元優作 etc

■DJ:
Sal (Chant Down Babylon) / Go aka slowmotion / deadram etc

■Food:
東海スマートバーベキュー協会 B.Brother’s Q / 名古屋柳橋中央卸市場 魚友 etc
----------------------------------------
■お問い合わせ:
studio 結緋
名古屋市中区千代田3-28-44
tel.052-684-6152
http://yui-bali.com/
----------------------------------------

名古屋の夏の終わりの風物詩!
感度の良い音楽好きな皆さまにはすっかりお馴染みの「美味い酒」、「美味いフード」、「ご機嫌な音楽」と三拍子揃った大宴会『金虎ニコニコ音楽祭』が会場もタイトルも新たに今年は9/23(日・祝前)に急遽開催決定! 例年ならば8月最終日曜日か9月第1日曜日に開催していたので、今年は中止かとお嘆きだったそこのあなた!心配は御無用でございます。今年は今まで三年間お世話になりました酒蔵を巣立ちまして新会場にて開催致します!
三年間のご愛顧に感謝して、今年度限定でその名も『銀虎音楽祭』。「金」から「銀」へと変わりましたがいぶし銀の渋さ際立つ企画へとさらに熟成して参ります。もちろんお約束の銘酒やクラフトビールなどもご用意致します。そして何と今年のフードは[東海スマートバーベキュー協会]と[名古屋柳橋中央卸市場 魚友]の協力により、極上な肉・肉・肉、そして鮮度抜群な魚介・魚介・魚介をお届けしますので乞うご期待!

 

CHANT DOWN BABYLON

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 8月 8日(水)10時34分54秒
 
CHANT DOWN BABYLON

■日程:2018年9月22日 土曜日
■選曲:SKA, ROCKSTEADY, REGGAE, CALYPSO, LATIN & BLUES
■会場:club BUDDHA
■開場/開演:21:00
■料金:前売¥2,000(2drink)/当日¥2,000(1drink)
【予約特典】前売チケットご購入の方にオリジナル缶バッジを先着プレゼント!
----------------------------------------
■Selector:
CHANT DOWN BABYLON
----------------------------------------
■前売チケット予約先:
club BUDDHA
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
ご予約は、club BUDDHAにてお電話またはメールでお申込みください。
お申込みの際は、日付、イベント名、お名前、連絡先、チケット予約枚数をお伝えください。
予約締切は、2018年9月22日(土)10:00まで。

■ご予約特典:
前売チケットご購入の方にオリジナル缶バッジを先着プレゼント!
----------------------------------------
■お問い合わせ:
club BUDDHA
名古屋市中区新栄1-5-25 第2Mビル6F
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
----------------------------------------

音楽の匂いを濃厚に漂わせる老舗クラブ・ブッダで長年続く、『CHANT DOWN BABYLON』。レコードプレイを中心とした彼等の長い活動とスカをはじめジャマイカン・ミュージックに対する熱い情熱が、数えきれないファンをつくり影響を与えている。スカ、ロックステディ、70'sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを中心に、カリプソ、ラテン、リズム&ブルースまでカバーするアグレッシヴなプレイスタイルで、オールドファンから若いリスナーまでを魅了する。ぜひこの機会に”CHANT DOWN BABYLON”というジャンルを体感してもらいたい。

■Facebook official link
http://www.facebook.com/chantdownbabyloncrew
■Myspace official link
http://www.myspace.com/chantdownbabyloncrew

 

KEN BOOTHE JAPAN TOUR 2018

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 8月 7日(火)00時07分14秒
 
KEN BOOTHE JAPAN TOUR 2018

【名古屋公演】
■日程:2018年8月17日日 金曜日
■会場:名古屋クラブクアトロ
■時間:開場/開演18:00
■料金:前売¥6,500(入場整理番号付、1ドリンク別)
----------------------------------------
■Live:
Ken Boothe
with Cool Wise Man

■DJ:
Pirates Choice (Drum & Bass Records / Rock A Shacka)
Yamaguchi (The Rude Pressures / Chant Down Babylon)
Sal (Chant Down Babylon)
----------------------------------------
■チケット販売情報
【プレイガイド】
●チケットぴあ
tel.0570-02-9999 (Pコード:119-985)
http://t.pia.jp
●ローソンチケット
tel.0570-084-004 (Lコード:41783)
http://l-tike.com
●e+(イープラス)
http://eplus.jp
【店頭販売】
●LION MUSIC DEN
tel.052-439-6027
http://www.lionmusicden.com
●greatesthits
tel.052-223-0178
http://www.greatesthits-rec.com
●CLUB BUDDHA
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
●KALAKUTA DISCO
http://kalakutadisco.tumblr.com
----------------------------------------
■お問い合わせ:
名古屋クラブクアトロ
名古屋市中区栄3-29-1名古屋パルコ東館8F
tel.052-264-8211
http://www.club-quattro.com
----------------------------------------

KEN BOOTHE
ロック・ステディというジャンルを皆さんはご存知であろうか?1967年ジャマイカはとても暑く、それまで主流であったスカのアップテンポなリズムではやってられないと言う意見からリズムをスローダウンさせ生まれた音楽、それがロックステディだ。ホットなスカに対してクールでロマンティックな後年ラヴァーズ・ロックのベースになった音楽、ダンス・ホールでも基本となった素晴らしいベースラインはこの時代に多々として生まれている。その素晴らしきジャマイカ音楽の時代にアルトン・エリスと並ぶ、もう一人のミスターロック・ステディが存在した、そうゴッド・ファーザー、ケン・ブースである。
スムースでシルキーなアルトンに対してあくまでも熱く迸る魂でシャウトするブースはジャマイカのウィルソン・ピケットと称された。
盟友ストレンジャーとのデュオがそのキャリアの始まりで「Artibela」「World Fear」は65年にコクスンのもとでヒットした。66年にはソロ・デビューを果たし「You're No Good」や「Train Is Coming」を。当時大人気であったトレジャー・アイルの誘いを受けず、「Come Running Back」「Moving Away」「Just Another Girl」等の数々のヒットをスタワンで飛ばした硬派な歌手だが、その後レスリー・コングのビヴァリーズに移り「Freedom Street」[It's Gonna Take A Miracle」キース・ハドスンからは「Old Fashioned Way」フィル・プラットから「Not For Sale」等ヒットを、そしてモンスター・ヒット「Everything I Own」はチャーマーズで録音され、当時はジャマイカのみならずイギリスでも大ヒットを記録した。
それから今日に至るまでその揺るぎないヒット曲の多くはレゲエの殿堂入りを果たし,多くの歌手に歌い継がれている。


 

CHANT DOWN BABYLON - Summer Special 2018

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 6月20日(水)10時29分13秒
 
32TH CLUB BUDDHA
CHANT DOWN BABYLON
SUMMER SPECIAL 2018

■日程:2018年7月28日 土曜日
■会場:club BUDDHA
■開場/開演:21:00
■料金:前売¥2,000(EXTRA-CD付)/当日¥2,000
----------------------------------------
■Special Guest:
PIRATES CHOICE (DRUM & BASS RECORDS / ROCK A SHACKA)
小島 隆 (BLACK ARK)
TUCCHIE (MORE AXE RECORDS)

■Selector:
CHANT DOWN BABYLON
----------------------------------------
■前売チケット予約方法:
ご予約は、club BUDDHAにてお電話またはメールでお申込みください。
お申込みの際は、日付、イベント名、お名前、連絡先、チケット予約枚数をお伝えください。
前売チケットをご予約いただくと、CHANT DOWN BABYLON選曲『EXTRA-CD』(“GROOVIN' 2” selected by KNJ)をプレゼント(1名様1枚)。


※予約締切日:2018年7月27日(金) 18:00まで。
※『EXTRA-CD』の受け渡しは、当日会場受付カウンターとなります。
※返品、交換、返金、キャンセルはお断りさせていただきますので予めご了承ください。
※会場での『EXTRA-CD』の販売はございません。

----------------------------------------
■前売チケット予約先:
club BUDDHA
tel.052-251-5450
kktpg@jk9.so-net.ne.jp
----------------------------------------
■お問い合わせ:
club BUDDHA
名古屋市中区新栄1-5-25 第2Mビル6F
tel.052-251-5450
http://www.clubbuddha.com
----------------------------------------

今年7月でオープン32周年を迎える名古屋の老舗クラブ・ブッダ。それを記念して、『クラブブッダ32周年「チャン・ダン・バビロン サマースペシャル」』の開催が決定!今年もビッグなスペシャル・ゲストが再び登場!大阪からDRUM & BASS RECORDSの〈PIRATES CHOICE〉、京都からBLACK ARKの〈小島 隆〉、MORE AXE RECORDSの〈TUCCHIE〉を迎えて、日本屈指のジャマイカン・ヴィンテージのスペシャリスト達が特別な名古屋の夜を熱く盛り上げます。強者のセレクター陣が集結する一夜限りのこの贅沢なパーティーを見逃す訳にはいかない。

PIRATES CHOICE
大阪のレゲエ・レコード・ショップ『DRUM&BASS RECORDS』、クラブ『NIGHTWAX』の代表であり、2003年よりスタートしたプリンス・バスター、スタジオ・ワンなどのリイシューで知られるレーベル『ROCK A SHACKA』のファウンダー。'05年にはレゲエ専門のポッドキャスティング番組『PIRATE'S CHOICE』をスタートし、世界中で大きな反響を巻き起こす。『REGGAE GEEL』(ベルギー)をはじめ、世界最大のレゲエ・フェスティバル『ROTOTOM SUNSPLASH』(スペイン)、『DUB CAMP FESTIVAL』(フランス)にエントリーするなど、今ではロンドンでも知られるリヴァイバル・マスター! http://www.drumandbass-rec.com

小島 隆
京都のレゲエ・レコード・ショップ『BLACK ARK』の代表にして、日本が誇る屈指のヴィンテージ・セレクター。ジャマイカン・ミュージックがこの国をロックし始めた頃から活動を続ける最重要人物の一人で、スカ、ロック・ステディ、70'Sレゲエといったヴィンテージ・レゲエから、リズム&ブルース、ロックまでカバーする幅広い選曲でそのシーンに多大な影響を及ぼす。長い活動と深い造詣を有する卓越した確かな選曲眼は、全国のファン&コレクターのみならず、"その筋"からも最大のリスペクトを受けている。 http://shimmmittta.blog.fc2.com

TUCCHIE
レゲエ・レコード・オンラインショップ『MORE AXE RECORDS』を運営。アーリー・レゲエをはじめ、スカからルーツ・ロックまで、厳選された"GOOD VIBES"なセレクションと、研ぎ澄まされた圧倒的レコード・プレイで、数えきれないファンをつくり影響を与えている、関西ジャマイカン・ヴィンテージ・シーンの立役者。ハードな45から繰出すファンキーなサウンドと、グルーヴィーなリズムは、まさに氏の真骨頂!京都・西木屋町のWEST HARLEMで不定期開催されている『PARTY TIME』、毎月第2木曜日に開催されている『NICE TIME』に出演。また今年で17回目を迎えるサマースペシャルには初回から連続出演となる。 http://www.moreaxe-records.com

■Facebook official link
http://www.facebook.com/chantdownbabyloncrew
■Myspace official link
http://www.myspace.com/chantdownbabyloncrew

 

EXOTICO DE LAGO 1st. Album Release Party

 投稿者:webmaster  投稿日:2018年 5月30日(水)10時47分9秒
 
EXOTICO DE LAGO
1st. Album Release Party

■日程:2018年6月22日 金曜日
■会場:晴れたら空に豆まいて(代官山)
■時間:開場/開演18:30
■料金:前売¥2,500/当日¥3,000(共に1ドリンク別)
----------------------------------------
■Live:
EXOTICO DE LAGO
長久保寛之 (Guitar)
小西英理 (Piano/Accordion)
森 俊也 (Bass)
稲田貴貞 (Tenor Sax)

■Support Player:
加藤雄一郎 (Alto Sax)
北山ゆう子 (Drums)
秋廣真一郎 (Guitar)

■Guest:
KARAMUSHI (Thunder Drum/Repeater Drum/Vocal)

■DJ:
岸 邦夫 (Tokyo Sabroso)
間宮章太 (Tokyo Sabroso)
Sal (Chant Down Babylon)
----------------------------------------
■お問い合わせ:
晴れたら空に豆まいて
東京都渋谷区代官山町20-20 モンシェリー代官山B2
tel.03-5456-8880
http://mameromantic.com
----------------------------------------

2012年にアルバム『ROCKS”EXOTICA”STEADY』を発表した長久保寛之。その長久保を中心に、彼が選び抜いたメンバーと共に活動を開始したエキゾチカ・バンド。ヴィンテージな質感とレイドバックした空気感、そして、ストレンジでムーディーなサウンドで「ここではないどこか」を探し続ける音楽家たちが“EXOTICA”をキーワードに様々な音楽を飲み込んでゆく。2015年には東京を中心に活動するトロピカル・ミュージックDJコレクティヴ<TOKYO SABROSO>を発売元とし、7inchシングル『Cherry Blossom Blues』をリリース。この作品は国内のみならず、海外のディガーたちも血眼になりながら追い求めるほどの反響ぶり。そして2018年6月、バンドとしては初となるアルバム『EXOTICO DE LAGO』が遂にリリースされる。

 

レンタル掲示板
/33